ホーム>総合サービス案内>メンタルサポート>カウンセリング相談の特色
メンタルサポート

カウンセリング相談の特色

すべての相談に経験ゆたかな自社スタッフが直接対応

カウンセリングの品質と情報セキュリティを確保するため、全カウンセリングルームにおける面接相談、電話相談・メールおよびFAX相談を含む全ての相談対応を、臨床心理士等の資格をもつ、経験ゆたかな自社スタッフのみで行っています。相談品質の低下やさまざまなトラブルの要因となる、相談業務の外部委託は一切行っていません。

心理学・精神医学領域における高い専門性

相談業務には経験ゆたかなスタッフのみを配置。さらに精神科専門医を顧問に擁し、医療機関・公的機関からも数多くの依頼を受託する信頼ある心理検査部門(マインEラボ・スペース)も弊社連携グループ内にあります。一般のメンタル問題の背後に隠れる心の病気や発達障がいも見逃さず、的確な問題の解決へと導きます。

職場連携への積極的対応

相談はプライバシー遵守が原則ですが、中には問題解決に職場との連携が必要な相談も多くあります。必要に応じて、本人合意のもと、社内の人事、産業保健スタッフや職場上司等関係者との連携(助言、コンサルテーション、意見の提示等)のご要望にも積極的に対応しています。