ホーム>お知らせ>その他

その他

たいらかアートカレンダー(自社名入り)製作のご案内

弊社が活動を支援していますNPO法人たいらかでは
毎年恒例のアートカレンダーを今年も製作いたします。

たいらかを利用する子どもや若者たちのパワフルで個性あふれるアート作品で作る「たいらかアートカレンダー」
便利な書き込みスペースつきの、A5(縦型)卓上カレンダーです。。

たいらかでは、このカレンダーを自社名入りカレンダーとして
ご購入製作していただける企業を募集しています。

ぜひご検討ください。

詳細はこちらをごらんください。

【基本仕様】

便利なメモ欄付のA5サイズ/
ポリプロピレン製卓上スタンドケースセットです。
・A5サイズ(高さ210 × 幅148.5mm)
 ※ケースサイズH216×W153×D8mm
・2か月/裏表 7枚セット(表紙を含む)


・表紙および各月の下部に、社名・団体名・ロゴマークが入ります。

 

その他詳細は、こちらのお問い合わせフォームより お問い合わせください。


たいらかは、東京都港区を中心に活動する
発達障がいのある子どもたち・若者たちの成長・社会的自立を支援する
NPO法人です。

たいらかホームページ:http://www.tairaka.com/


 

セミナー実施報告

9月6日と24日、田町にあるビジョンセンター田町にて、
主に契約企業の皆様を対象とした無料セミナーを実施しました。
多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

■概要(マインメンタルヘルスセミナー2017)

・テーマ
 『 いかに理解し、いかに活かすか 組織のための「発達障害」講座 』

・日時
 2017年9月6日(水)14:00~17:00
 2017年9月24日(月)14:00~17:00

・対象
 人事・総務・労務・教育担当者

・会場
 ビジョンセンター田町
 (東京都港区芝5-31-19 オーエックス田町ビル4階)

・主催
 株式会社マイン/マインメンタルヘルス研究所

たいらかアートカレンダー(自社名入り)製作のご案内

弊社が活動を支援していますNPO法人たいらかの
毎年恒例のアートカレンダーが出来上がりました。

20171021535.jpg

たいらかを利用する子どもや若者たちのパワフルで個性あふれるアート作品で作る「たいらかアートカレンダー」
今回は便利な書き込みスペースつきの、A5(縦型)卓上カレンダーにしました。

2017102131046.jpg20171021547.jpg

 今、たいらかでは、このカレンダーを自社名入りカレンダーとして
ご購入製作していただける企業を募集しています。
ぜひご検討ください。

デザイン見本等詳細はこちらをごらんください。

【基本仕様】

便利なメモ欄付のA5サイズ/
ポリプロピレン製卓上スタンドケースセットです。
・A5サイズ(高さ210 × 幅148.5mm)
 ※ケースサイズH216×W153×D8mm
・2か月/裏表 7枚セット(表紙を含む)


・表紙および各月の下部に、社名・団体名・ロゴマークが入ります。

 

その他詳細は、こちらのお問い合わせフォームより お問い合わせください。


たいらかは、東京都港区を中心に活動する
発達障がいのある子どもたち・若者たちの成長・社会的自立を支援する
NPO法人です。

たいらかホームページ:http://www.tairaka.com/


 

「たいらか リーダーズネットワーク」のご案内

弊社では特定非営利活動法人たいらかが共同し、『たいらか リーダーズネットワーク』を開設しております。

この『たいらかリーダーズネットワー ク』では、発達障がい者の雇用に取り組む企業の人事・総務・労務・
教育担当者の皆様へ、主催・共催セミナーのお知らせ、関連法令や具体的な支援方法などの「ミニ講座」、
その他お役に立つ情報をメールマガジンとして提供しております。

登録料、年会費は無料です。ぜひお気軽にご参加ください。

ご参加希望の方はこちらの登録フォームよりご登録ください。


 

※実際に配信されているメールマガジンのサンプル(一部抜粋)

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
             たいらか リーダーズ・ネットワーク マガジン     No.22 2017/04/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
     発行/特定非営利活動法人たいらか 協力/マインメンタルヘルス研究所

----------------------
----------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『発達障害』ミニミニ講座 (19) 環境変化への対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎このコーナーでは、「発達障害」に関するAtoZ、知識やさまざまな
  トピックスを、毎回1テーマずつご紹介してまいります。
◎たいらかでは通例「発達障がい」と表記しておりますが、本稿では
  法令等との混乱を避けるため「発達障害」で統一してまいります。
  ご了承ください。
-------------------------------------------------------

■入社、異動、転勤など、4月は環境が大きく変わる時期です。
新しい人間関係を築きながら新たな仕事へ対応してくことが求められ、
たとえご自身の変化はなくても、上司や同僚などが変われば、
新たな関係を築きながら、今までとは違うスタンスで仕事に
向き合っていくことも必要になります。
そのため、4月は気を張った状態で過ごす時期となり、
5月の連休をひとまずの区切りにされる方も多いでしょう。
しかし、疲れや緊張が強いと、その連休明けを境に少しずつ疲れが出始め、
やる気が起きない、朝起きられないなどの状態に
つながることもありますので気をつけなければいけません。

■この時期、発達障害の方にとっては、さらに大きな負荷がかかる時期といえます。
一つのやり方にこだわりパターンを変えられない、コミュニケーションが苦手、
見通しをたてることや、知識・経験の応用が苦手。
このような発達障害の特性から、
環境変化を苦手としている方が多くいます。

■新しい職場でも前の職場でのやり方にこだわってしまったり、
自分で仕事の段取りや見通しをたてることができない。
新しい人間関係に直面すると極度に緊張してしまい、
その結果生じた行動や態度が周囲にも誤解を与えてしまう。
今までの経験を次の職場に合った形で活かせないなど、
さまざまな状況が考えられます。

■慣れるまでは、やるべきことを一つ一つ具体的に示していく必要があります。
また、短期的・長期的な見通しを伝えることや、
具体的な段取りやゴールを示すこと、あいまいな指示を避け、
暗黙の了解としていることをあえて明示するなどの工夫も必要となります。

■「みんなができているのだから、大丈夫だろう」
「経験があるのだから、当然このくらいわかるだろう」といった過信は禁物。
場の状況を読まなければいけないような環境は、
発達障害の人にとっては最も不得意なものです。
大きなストレスになり、不適応を起こす要因にもなりますので、
特に注意してください。
「何事もはっきりと伝える」ことが必要です。

■発達障害であることを理解しているつもりでも、
一般的な観点からの対応を続けていると、一生懸命に指示や説明を
繰り返しても状況が変わらない、ということもあります。
こうなるとお互いに疲れてしまいます。
このような場合は専門家のアドバイスも仰ぎながら、
本人の特性を的確にとらえ、改めて支援の方法を検討してみてください。
 



 

新年

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

20161227133630.png

たいらかアートカレンダー(自社名入り)製作のご案内

弊社が活動を支援していますNPO法人たいらかの
毎年恒例のアートカレンダーが出来上がりました。

たいらかを利用する子どもや若者たちの
パワフルで個性あふれるアート作品で作る「たいらかアートカレンダー」

今回はご要望が多かった卓上カレンダーにしてみました。

2016928164411.jpg2016928164734.jpg

 今、たいらかでは、このカレンダーを自社名入りカレンダーとして
ご購入製作していただける企業を募集しています。
ぜひご検討ください。

デザイン見本等詳細はこちらをご覧ください

【基本仕様】
便利なメモ欄付のA5サイズ/
ポリプロピレン製卓上スタンドケースセットです。
・A5サイズ(幅210 × 高さ148.5mm)
 ※ケースサイズW216×H153×D8mm
・2か月/裏表 7枚セット(表紙を含む)


・表紙および各月の下部に、社名・団体名・ロゴマークが入ります。

 

その他詳細は、こちらのお問い合わせフォームより お問い合わせください。


たいらかは、東京都港区を中心に活動する
発達障がいのある子どもたち・若者たちの成長・社会的自立を支援する
NPO法人です。

たいらかホームページ:http://www.tairaka.com/


 

被災地対応担当者向け無料セミナーを開催します。 【終了しました】

この度の平成28年熊本地震で被災されました皆様、関係の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
また事業所の皆様におかれましては、被災された社員やご家族の支援にご尽力のことと存じます。

つきましては、今後、事業所の皆様におかれましても、実際に被災された方々への支援活動が本格化するにあたり、
被災者の方々の状態をどのように把握し、どのような具体的対応、言葉かけをしたらよいか、また対応上
留意すべきポイントについて、ご担当の皆様の一助としていただきたく説明会を以下の要領で実施いたします。

被災者の方々は、被災された状況、被害の程度も多種多様な上、時とともに状態が大きく変化したり、
平常時とは大きく異なる感情の揺れ動きに見舞われる場合も多く、ちょっとした言葉や対応のミスが、
混乱を招くこともあります。
さまざまな形で流布されている心の支援の方法についても、今回のような大規模かつ甚大な災害時には
必ずしも好ましくないと思われる内容もあります。「心の二次災害」を防ぐ観点からも、ぜひともご参加いただき、
その内容を社内でも広くご活用いただきたく、ここにご案内申し上げます。
 

※予約制です。こちらのお問い合わせフォームより、「無料セミナー参加希望」とお書きいただき、
 参加希望日を明記の上お申し込みください。

※2回の実施内容は共通です。いずれかご都合の良い方を選んでお申し込みください。 <終了しました>


■日時     【第1回】 平成28年5月16日(月) 15:00~16:30

               【第2回】 平成28年5月27日(金) 10:00~11:30

■場所  NPOたいらか 4Fホール
      (  東京都港区三田5-4-4  ) 
        

■講師  山﨑友丈 マインメンタルヘルス研究所 所長

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■主な内容

 ・被災者の心の状態

   多様な反応/時間による変化/注意すべき兆候/状態に応じた支援 等

 ・被災者とのコミュニケーションのポイント

   事前の心構え/対応のポイント/避けるべき言動 等


たいらかアートカレンダー製作のご案内

弊社が活動を支援しています NPOたいらか では
毎年恒例のアートカレンダーの製作を開始しました。

たいらかを利用する子どもや若者たちの
パワフルで個性あふれるアート作品で作る「たいらかアートカレンダー」

今回はどんなカレンダーとなりますでしょうか。
楽しみにお待ちください。

 今、たいらかでは、このカレンダーを自社名入りカレンダーとして
ご購入製作していただける企業を募集しています。
ぜひご検討ください。

【基本仕様】
・A3タテ
・2か月/1枚  7枚綴り(表紙を含む)
・表紙および各月の下部に、社名・団体名・ロゴマークが入ります。

その他詳細は、こちらのお問い合わせフォームより お問い合わせください。

 

※下記の画像は 今年2015年度のカレンダーのものです。

  

 201591151249.jpg

 


たいらかは、東京都港区を中心に活動する
発達障がいのある子どもたち・若者たちの成長・社会的自立を支援する
NPO法人です。

たいらかホームページ:http://www.tairaka.com/


 

ストレスチェック支援ソリューション「M-Check+」専用ページを更新しました

ストレスチェック支援ソリューション「M-Check+」の特徴、
ストレスチェック制度の導入検討を考える上でのポイントなど
詳しく解説しています。

ぜひご覧ください。

201542162917.png

 

 

 

【マインEラボ・スペース】ホームページがリニューアルしました

「マインEラボ・スペース」のホームページがリニューアルしました。

   URL: http://www.e-labospace.com/

最新情報なども随時更新されていますので、ぜひご覧ください。

 

※マインEラボ・スペースは、20年以上にわたって心の健康と成長をみつめてきた弊社マインメンタルヘルス研究所を母体に設立された子どものすこやかな発達・成長を支援する専門機関です。